どこで受講するか

ここまでで、合宿所で自動車や二輪車の免許証をとるメリットはわかってもらえたのではないでしょうか。
それでは早速合宿免許のための合宿所を探してみましょう。
合宿所を手っ取り早く探すことができるのはなんといってもインターネットです。
以前は合宿案内所などに行ってパンフレットを見ながら探すという方法が主流でしたが、現在では様々な情報を比較しながら検討できる、インターネットが便利になってきています。
ここは良さそうだな、という合宿所を見つけたら、パンフレットを請求してみてください。
インターネット上の情報よりももっと詳しいお得なキャンペーンなどが記載されている可能性があります。
一度の複数の合宿所のパンフレットを取り寄せて、比較・検討するのがよいでしょう。
さて、合宿所選びのポイントについても説明しておきたいと思います。
1.料金合宿所の料金は、基本的に「教習費+宿泊費+食費」です。
教習の保証、宿泊先のランクや一部屋あたりの人数、食事の有無などによって値段は異なります。
また、時期によっても値段は大きく異なります。
学生がたくさん合宿免許を申し込む時期、特に夏期は最も料金が高い時期であるといえるでしょう。
・保証内容免許合宿の費用は、保証なし、一部保証有り、全面保証など、どれを選ぶかによって大幅に異なっています。
安いから保証無しを選ぶ、という人は注意してください。
合宿での免許取得はコース中にすべての教習・試験を終わらせることができれば追加料金が発生しなくて済みますが、もし試験に落ちてしまったら、追加で教習を受けることになったら……追加の費用が発生します。
追加の費用の中には、講習費、検定料、宿泊費、食費などが含まれ、結構大きな額となってしまう場合もあるのです。
総額で見ると保証ありのコースの方が安かった、などといったことも少なくありません。
自信のない方は特に、保証有りのコース(できれば追加費用のかからない全面保証のコース)を選ぶことをおすすめします。
一見安く見える補償なしのコースですが、こういった落とし穴も潜んでいることがあるので、気をつけましょう。